サイトアフィリエイトのやり方

サイトアフィリエイトの書き方は大まかには3通り

サイトアフィリエイトをどうやって書けばいいのか?
コピーライティングを勉強したほうがいいのか?
いろいろと質問をもらいますが、少なくとも人とちゃんとコミュニケーションが出来て
相手の立場をとかを考えられる人であれば問題ないというのが僕の持論です。
その上で、数を重ねれば自然と身につくものと思っています。

基本的な書き方についてシェアしましょう。

サイトアフィリエイトの記事の書き方とは

まず何を狙うかによってサイトアフィリの書き方は違ってきます。
別記事で書いたように
「トレンドネタを狙ったもの」
「ある一個の商品を売ることが着地点のサイト」
「あるひとつのテーマをひたすら書く専門サイト」

などがあります。

着地点別に見ていきましょう。

■着地点が「トレンドネタでアクセスをたくさん集めるタイプ」

この場合は基本はgoogleアドセンスかと思います。

そして、ついでで記事中の内容とマッチした商品が紹介出来るなら
文章の流れの中で紹介します。

アドセンスについては断然文章の途中にあるものがクリック率が高いです。
また、よく見かけるのですが、1番上に広告を貼るのは禁止ですよ。

基本はこれだけ
—————-
文章

アドセンス広告

文章

アドセンス広告

文章

アドセンス広告
——————

僕はこれしか意識してないですよ。
細かいテクニックを駆使している人もいますね。
小見出しの前にやるのではなくて小見出し直後にやる人とか。

そのへんは自分のサイトで数字をテストしてという感じが良いでしょう。
やはりスマホでの誤クリックも多いようです。

アドセンスはスマホでも表示される350のやつが最適です。
そして1記事につき3つまでなど、規約は守りましょう。

■着地点が1つの商品紹介のもの

これはコピーライティング的な知識が必要となります。
僕は2冊くらい本を読みましたが、多分全部理解出来てない(笑

しかし、これなんかはすごく役に立ちます。
変な煽り系を推しているものも中にはあるようなのですが
この本は真っ当です。
copywrite
ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック
著者:寺本隆裕

もしかしたら僕も本気じゃないからASP物販を100万売ったことがない可能性もありますが
数十万レベルの僕が意識しているのは以下です。

・PASNAの法則

P:問題提起
A:傷口を開く
S:解決策の提示と証拠
N:希少性・緊急性
A:行動を後押し

この流れが基本で、いろんなコピーライティングの本にも載っているでしょう。
これは後半2箇所程に広告を張ります。

記事の書き方の大原則

まあ何を書くにしても大事なのは「検索ユーザーを考える」ということです。

僕なんかも言い聞かさないとついつい自己顕示欲とか、自分は~~みたいな記事になっちゃいます。
アドセンス記事なんかそういうのが適度にちょっとは出てると面白いので
ちょっとくらいはいいとは思いますが
最終的には、相手に「win」を与えることを意識しなければなりません。

これは才能ある人じゃないと「意識」してないと出来ないもので
男性に多いのですが、僕なんか意識するのを忘れないようにしないとうまくいきません。
皆、自分のことばっかりですからね。

例えば…

「イギリス国民投票 日本時間」というキーワードで記事を書く時に
答えをジラしすぎて最後にチョロっと書くのとか
「今はわかりません」で終わってしまうとか最悪ですよね。

もし「今はわかりません」の場合は、「このリンクで最新情報が出る」とか
「この日までに判明するので追記します。ブックマークしていただければ」とか
相手のメリットを考えてサービスするのは必要ですよね。

あくまでコミュニケーションですので
相手に対してメリットを与える、相手を気分よくさせる、という配慮は
大前提です。

それでは基本的なことでしたがあなたの参考になれば幸いです。


平均18時間労働の日々から
おうち生活に。
会社に縛られない
孤独大好きな1人社長生活は
最高です
えんたろすの無料メルマガのご案内はこちら

▼ ▼  ▼ ▼

元ファミレス店長が専業になるまでの道のり

関連記事

  1. サイトアフィリエイトで不労所得は可能なのか?

  2. サイトアフィリエイトのアクセスアップ4つの方法を無料で公開

  3. 保護中: ワードプレス開設手順の完全版!「記事を書くだけの状態」から始…

  4. Googleアップデートの影響を受けた時にチェックする一覧表

  5. サイトアフィリで100万円を稼ぐためにはどんなやり方でどれだけの期間が…

  6. 保護中: ブラックハットSEOのやり方を出来るだけ分かりやすく解説して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


・35歳2児のパパ・えんたろす
・元ファミレス店長からアフィリエイトで独立
・特化トレンドアフィリ・トレンド物販・SEOアフィリを実施
・サラリーマン時代の7倍の利益を出せるようになりました
・専業で家族を養ってます。

・24時間営業店の店長時代は15~18時間労働がほとんど
・ある日気づく「ウエブサイトなら僕の代わりに24時間365日働いてくれるんじゃ?」
・成功まで遠回りしたタイプ
・月100万以上が当たり前になるまで5年ほどかかる
・だからこそ、なかなかうまくいかない人の原因や気持ちはわかるかも?

 

【トレンドアフィリの月の最高は以下】

【最高リアルタイムPV数は以下】▼

【最高の成果型広告成約は以下】▼
ほぼ2日で70万 いわゆるトレンド物販

単月最高は320万

今や個人が誰でも出来る可能性のある時代。知り合いも1年以内に月100万以上を達成した人もいます。
詳しくは僕のプロフィールから、または
記事下のメルマガにご登録ください。

おすすめの記事

おすすめ記事

  1. アフィリエイトで今年も家族を養っていく元ファミレス店長の専業になるまでの道のり

カテゴリー

PAGE TOP