トレンドアフィリエイト

エイジングフィルターの期間に対する疑いとベテランサイトの低迷時の対策方法まとめ

ベテランサイトが低迷する時、つまりアクセスが分かりやすい位落ちたり、新規記事が上位表示出来なくなったりする時ですが
真っ先に調べて出てくるのが「エイジングフィルターではないか」ということ。
エイジングフィルターについて調べると「どのくらいの期間でフィルター・制限がなくなるか?」という議論になっていますが
個人的には期間を気にすることは無意味のように考えています。

このへんはすべてgoogleのブラックボックスなので、推測にしかなりませんが、
僕もトレンドサイトだけでも20は0から立ち上げたことがありますし、他のSEOサイトも含めた経験則から
次のように考えています。

Sponsored Links




エイジングフィルターの期間と対策について

エイジングフィルターがそもそも存在するのか論もあるくらいですが、
とにかく調子よかったサイトもある時に全然上位表示出来なくなったりというのは
僕も経験がよくあります。

人によってはそれでもう「このサイトはダメだ!」と判断して
いろいろと原因を誇張解釈してサイトを捨てたりアフィリをやめたりする人もいるくらいです。

しかし、それなりのサイトで、コピペコンテンツでなければ
エイジングフィルターのようなことを疑い、その対策をすべきです。

エイジングフィルターとは?

そもそもエイジングフィルターとは何でしょうか?
ネットで言われていることをまとめると以下のようになります。

重要と思われるところは赤文字にしました。

・Googleが主に新規ドメインに対して施しているアルゴリズムのひとつといわれている
・実際にアルゴリズムとしてあると発表されているわけではないが、多くの人が経験している
ある日突然、手動ペナルティじゃないのに、新規記事がインデックスされず圏外になる。または酷い順位になる
・タイトルそのもので検索しても1位じゃない場合も
一定の期間経つと順位が戻ってくることが多い
期間は数日~半年と、人それぞれ言うことが違う
「投稿をやめて放置するべき」、という人と、「対策が必要という人」に分かれる

どうでしょう?経験ありますか?
僕はものすごい経験あります。が…

エイジングフィルター対策

まず僕の経験から。

・新規記事がなぜか圏外というのは経験はある。記事数は決まっていない。とりあえず絶好調の時期があったサイトにある。
放置して新規記事を止める、という対策はしたことがない
・その後、頑張らなかった場合、サイトに即したネタが話題になるとアクセスはそれなりに小爆発する。しかし物足りなさはあり大爆発しない。
エイジングフィルターはないと言われてもうなづける。基本ブログの何かしらで評価が下げられていることなのではという説もありうるし、namazuを見ていれば分かるように月に何回も大変動している。その影響を受けた結果だけの話ともいえる
・こちらで予想して修正して、時間を待って結果を見るということをしている
googleが「そろそろ情報を整えて整理整頓してね」という警告ととらえている

googleのアルゴリズムなので、僕のやり方が絶対ということはありませんが、
サイトを作ってきた数は相当数なので(トレンド外も含めれば100超えています)
その経験を元に対策として以下を提案します。

実際僕もやりましたが、「なんとなく効果あったかな?」という程度のものが多いです。
「これをやったから完璧!」というのは実際ないです。速攻できく薬みたいなのは。
その点はご了承ください。

  • まず、手動ペナルティでないことを確認(googleコンソールより)
  • 平均順位が著しく落ちてないか確認(コンソールの検索アナリティクスより)
  • まず価値のない記事を消す →検索アナリティクスで「ページ」をクリックし→「CTR」「順位」を表示させて、順位が悪い順に並べる。
  • →URLにヘンなものがついてないもの(https://~~~~~~~~~/#5 の#5のように)で、CTRもないもので、未来に絶対需要がないものであれば、コンソールの「Googleインデックス」→「URLを削除」よりインデックス削除
  • →その削除したサイト記事も「ノーインデクス」か「非公開」または「削除」する。
  • →さらに、そこに内部リンクしていた記事からもリンクを削除する
  • その他、カテゴリの見直し
  • その他、内部リンクの見直し。全く関連性のないものを内部リンクしてれば修正
  • その他、リンク無効・リンク切れのチェックをし修正
  • コンソールの「検索トラフィック」→「サイトへのリンク」より、変なサイトから大量のリンクあったらブロックする。こちらより
  • クロールエラーの警告は放置しないですべて修正済とする

つまりは、本当に細かい修正を加えるということですね。
googleに対しても、読者に対しても配慮するというところ。

まとめ

サイトのアクセスがさがると、ネガティブになって
悪い方に拡大解釈しがちですが、人間は放置するとネガティブになるので
そこは自分がネガティブ解釈が拡大していると自覚をしてストップさせましょう。

ネガティブになると分析力が増しますので、その分析力を駆使して
サイトのどの部分を修正すべきかを考え、トライ&エラーしていきましょう。
修正した日をメモって、1週間後や1ヶ月後にチェックしましょう。

やはり更新し、修正されているサイトは評価が維持される感覚があります。

また、具体的な数字を示すために検証記事も、もしかしたらそのうちアップできるかもしれないので続報に期待ください。

Sponsored Links





平均18時間労働の日々から
おうち生活に。
会社に縛られない
孤独大好きな1人社長生活は
最高です
えんたろすの無料メルマガのご案内はこちら

▼ ▼  ▼ ▼

元ファミレス店長が専業になるまでの道のり

関連記事

  1. サイトのマネタイズは先にやるべきか後にやるべきか?

  2. トレンドサイトとSEOサイトの感覚と視点の違い

  3. トレンドアフィリエイトで月収30万以上をサクっと超える超重要な2つのコ…

  4. アクセスを増やす方法の具体的事例~SNS編

  5. トレンドアフィリエイトのネタ元はどうしてる?最近加えた1つを紹介

  6. フェッチアズグーグル出来ない!?新グーグルサーチコンソールでのインデッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


・35歳2児のパパ・えんたろす
・元ファミレス店長からアフィリエイトで独立
・特化トレンドアフィリ・トレンド物販・SEOアフィリを実施
・サラリーマン時代の7倍の利益を出せるようになりました
・専業で家族を養ってます。

・24時間営業店の店長時代は15~18時間労働がほとんど
・ある日気づく「ウエブサイトなら僕の代わりに24時間365日働いてくれるんじゃ?」
・成功まで遠回りしたタイプ
・月100万以上が当たり前になるまで5年ほどかかる
・だからこそ、なかなかうまくいかない人の原因や気持ちはわかるかも?

 

【トレンドアフィリの月の最高は以下】

【最高リアルタイムPV数は以下】▼

【最高の成果型広告成約は以下】▼
ほぼ2日で70万 いわゆるトレンド物販

単月最高は320万

今や個人が誰でも出来る可能性のある時代。知り合いも1年以内に月100万以上を達成した人もいます。
詳しくは僕のプロフィールから、または
記事下のメルマガにご登録ください。

おすすめの記事

おすすめ記事

  1. アフィリエイトで今年も家族を養っていく元ファミレス店長の専業になるまでの道のり

カテゴリー

PAGE TOP