生活

お金を貯める方法は節約を意識しないでしている仕組み作りが大切!僕のやり方を暴露

お金を貯める方法について、なぜか最近2件連続で相談を受けましたので紹介していきます。
僕のやり方そのものですね。
ポイントは「節約を意識しないで、実はしているみたいな仕組み作り」
さらに言うと「貯まっているのに、危機感がある、という仕組みづくり」
ですね。

お金を貯める方法は節約意識しないでしている仕組み作りが大切!

生きていくためにお金の問題をクリアしないと
自己実現どころではない、
ということには大学のころに気づいたけれど
自分で稼げてからは想定以上の税金とか、家族への支払いとか(歯の矯正が高すぎ!)

そういうあらたな問題に直面したりして
お金のコントロールって難しいし奥が深いな~と感じるものです。

そこで、まだ道半ばですが、なんだかんだお金は貯まっていっている僕が
最近、人からもお金に関しての
潜在意識的な相談や、(一時的にもうけてもすぐなくなるといった話)
現実的な貯まる仕組みについて相談をいただきました。

それに答えているうちに、「あ、自分けっこう工夫しているな~」と思いましたので
とりあえず僕のやり方をシェアします。

もちろん答えなんと人それぞれだと思いますが
人のノウハウを参考にすることは非常によいことでしょう。

意識的に危機感を持ちやすいようにしている


僕はいろいろなテクニックを使っていますが
「あ、これもっと稼がなきゃならないな」という意識になる仕組みは作っています。

いつも見る口座はひとつだけ。
あとのはお金入れて見ないですね。スマホから見れないようにしています。
なんというか、貯まっていることの変な安心感とか、それを使ってもいい、みたいな感じにならないようにしています。

それでは僕のお金に対するテクニックを以下に紹介します。

永久不滅口座を1つ用意

これは「不滅口座」で検索してください。
自分のお金に対するセルフイメージを高めるため、一生使わないお金を
自分に対して1番に入れてあげるのです。
僕はアドセンスの利益が口座に振り込まれたら1番に自分に入れるようにしています。

他の誰でもなく、支払いでもなく、自分に一番に入れてあげるのが大事です。
そしてこれは基本的に引き出しません。
僕は5万円から始めました。
3か月ごとに1.1倍にあげて入れています。

「貯蓄口座」「税金口座」に毎月よけている

これも節約でやる人はいると思います。
月の最初に、家族共有の基本的には将来のための貯蓄の「貯蓄口座」に決まった額を入れます。
そして税金用の口座に決まった額入れます。

貯蓄口座:完全に老後のため。基本引き出さない。月初に決まった額を入金
税金講座:緊急時のため。税金に絶対使うわけではない。時々「え?」っていう想定外の税金などの請求あるのでその時に引き出す。

1、2により残ったお金に関してやりくりをするのです。
1、2は勝手に溜まっていきます。
税金が後からの請求で高かった場合のみ「税金口座」から税金を支払います。
普段引き落とされる税金に対しては使いません。緊急時のためみたいなものです。

引き落としは一つの口座から

その引き落とし口座は100万円を切らないようにしています。
そこからいろいろと税金やら、水光熱やらクレカの引き落としなどがされます。
入金の7割くらいもされます。

余って余裕の時は積極的に投資に回すか、貯蓄に回します。
100万切りそうな感じだったら、ヤバイな、ということになるわけです。

で、投資に回したりした上で、使いすぎたら100万円切りそうになってしまうわけです。
そこで危機感を感じて頑張るわけです。
そこには「貯蓄口座にいくらあるから大丈夫」という意識はありません。
よけている口座や、投資しているのは「ないもの」として換算するのがポイント。

そんな仕組みですね。
また、投資は「なくなることを前提に投資する」「自己資金の10%まで」というルールがあります。
投資失敗経験ありますので、のめりこまないように気を付けて、
先日のCOMSAへの投資も「なくなってもOK」というつもりで投資しているわけです。
うまくいったらラッキーという感じです。
クレームしないタイプですよね。

あとは、普通にmonyfoward使って、支出の状況は把握していますよ。
このあいだは、appleから不正支出されていました(汗
そして、最近は見てないのにフジオンデマンドから毎月324円ひかれていることに気づきました(汗

けっこう忘れている無駄な支出はしないように
ざっくりとチェックはしています。

細かくはやらなくてOKですね。
神経質になっていいことはないので。

まとめ

こんな感じですね。
つまりは、1,2によりある程度金額をよけて
引き落とし口座しか見ない、ということですね。
投資はルール内で積極的にやって、(投資というのは株とか仮想通貨にとどまらず、塾とか教材もそうです)
そして引き落とし口座は100万円を切らないようにしているということです。

なんか余計なことに使いすぎると100万円きりそうになりますからね。
そこらへんでバランスがとれ、かつよけている口座にお金が貯まっていきます。

投資に関しては絶対はないので、「ないもの」として換算していますね。
でも、もうベテランなので利益でるものも多いですが。
初心者でしたら投資は損しかしないくらいと思っていた方がいいです。

お金のセルフイメージを高めることとして
不滅口座と、財布にいつも新札を揃えて入れています。

あと、追記ですが瞑想していたら、余計なことにあまり使いませんね。
余計なことに使うのは「自分の不足感を補いたいから」ということを
強く自覚すべきです。

お酒飲むのも、甘いもの食べるのも、何かもやもやする自分の不足感を埋めるためです。
瞑想をやるようになってからは、そんなことしなくとも大丈夫、というのが
体感的に分かるようになってきたので、
自分に禁止しているわけではなくて、「瞑想やった方が体が満たされる」ということを
知っているのでそちらを選んでいるという感じです。

是非、参考にしてください。


平均18時間労働の日々から
おうち生活に。
会社に縛られない
孤独大好きな1人社長生活は
最高です
えんたろすの無料メルマガのご案内はこちら

▼ ▼  ▼ ▼

元ファミレス店長が専業になるまでの道のり

関連記事

  1. ファッションダサい男性になってはいけない3つの理由とその究極の対策

  2. 北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら家族守れる?備えておくべき9コのこと

  3. iPhoneXバックアップ復元が出来ない!「バックアップが壊れているか…

  4. 1歳1ヶ月でできること!と、パパができることは?

  5. おとう飯キャンペーンが炎上気味!本当の原因とこれから

  6. 仕事やる気が出ない時こんなところでやってみた結果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


・35歳2児のパパ・えんたろす
・元ファミレス店長からアフィリエイトで独立
・特化トレンドアフィリ・トレンド物販・SEOアフィリを実施
・サラリーマン時代の7倍の利益を出せるようになりました
・専業で家族を養ってます。

・24時間営業店の店長時代は15~18時間労働がほとんど
・ある日気づく「ウエブサイトなら僕の代わりに24時間365日働いてくれるんじゃ?」
・成功まで遠回りしたタイプ
・月100万以上が当たり前になるまで5年ほどかかる
・だからこそ、なかなかうまくいかない人の原因や気持ちはわかるかも?

 

【トレンドアフィリの月の最高は以下】

【最高リアルタイムPV数は以下】▼

【最高の成果型広告成約は以下】▼
ほぼ2日で70万 いわゆるトレンド物販

単月最高は320万

今や個人が誰でも出来る可能性のある時代。知り合いも1年以内に月100万以上を達成した人もいます。
詳しくは僕のプロフィールから、または
記事下のメルマガにご登録ください。

おすすめの記事

おすすめ記事

  1. アフィリエイトで今年も家族を養っていく元ファミレス店長の専業になるまでの道のり

カテゴリー

PAGE TOP