未分類

酒をやめる方法!薬なしで1か月で出来た!得たものが多すぎる●●●●

酒をやめる方法を、実際、社会人になって14年の僕がはじめて成功し、
今では「アルコールがマズイ」としか感じられなくなっている、個人的には「奇跡」で、この奇跡を起こした方法を、失敗体験も紹介しつつ
お伝えしていきます!薬とか使っていません!

とりあえず、あることを始めたら1か月で達成しました。何年もやめられなかったのに…。

酒をやめる方法!薬なしで1か月で出来たのは?

酒をやめたい、酒をやめる方法は?と、昔から時々思って、実践はしていました。

「代わりの気持ちよくなるようなことをすればいい」とか
「代わりに炭酸飲めばいい」とか
「ノンアル飲めばいいじゃん!」とか
「なんかやめる薬とか、あるんじゃない?」

僕は、それなりに忍耐力はあったので2週間続けたりしたこともありましたが
一度油断して飲めばすぐ、あの世界に引き戻されました。

もう普通にお風呂上りに、「It’s automatic」に脳がお酒を求め、身体がお酒を求め、心が求めてしまう日々でした。

特に一時期は、17時にランニングをしていたので、ランニングが終わって水分空っぽの状態でお酒を飲み
こうすると8%とか最高に酔って、フラフラの酔っぱらいになれるんですね。
コスパもよくて2缶いくかいかないかで出来上がる。

そのままご飯食べて幸せ….みたいな日々もありました。

さすがにそれを続けていたら、健康診断で引っかかって、ガンマ値が高くなったので
自制しました。

ランニング後のお酒を辞めたら、とりあえずガンマ値が引っ掛かることはなくなりました。

どちらにせよ、ふろ上がりのお酒、辞められなかったですね~。

ちなみに、好きな飲み方は、最初にビール。毎回同じものではなくて、毎回違う味わいのものを飲むのにこだわっていました。
エール系が好きだったかな。

そして、2缶目が氷結ストロング。それでもう出来上がり、みたいな(笑

酒をやめることが出来た方法

さすがに肝臓がやられるほどではありませんが、
ほぼ毎日1日2缶、何年だろう?ブラック的に働いていた時はさすがに飲めなかったかな..ちょっと忘れましたが多分飲む時間ないですよね、なので
独立してから少なくとも、5,6年は毎日のように飲んでいました。

そんな何年もしてきた慣習を簡単にやめることが出来るのか?
ということなんですが、出来ました。

それでは、僕が何をしたか、お伝えしましょう。

その前に、一つだけお伝えしておきますが

「それはお酒を辞めるためにやったわけではない」

ということ!

そう、「お酒を辞めたい!だからそれをやろう!」と思ったわけじゃないです。

「仕事のパフォーマンスをあげたい!だからやる!」と思ったからやったのです。
その結果、お酒を辞めていた。
ということなのです!

で、やっと答えをいいますと

その答えは…

….

….

….

….

「マインドフルネス   瞑想」

であります!

瞑想は昔からやっていたのですが、マインドフルネスの本を読んで
「あ、もっと深く瞑想出来る」
と気づいたんですよ。

「今までの瞑想は浅かった!もっと深くまで潜れる」
と。

そういうマインドフルネス(瞑想)が出来るようになったら、
アルコールを受け付けなくなりました。

ちなみに、読んだ本はこれ。

マインドフルネスとは?

マインドフルネスとは何か?
知らない人のために簡単に説明すると、まず教科書的に言うと以下のことになります。

「今現在において起こっている内面的な経験および外的な経験に注意を向ける心理的な過程」
「今この瞬間の自分の体験に注意を向けて、現実をあるがままに受け入れること」

出典:マインドフルネスwikiより

え、宗教っぽいって?
う~ん、まだスピリチュアルっぽいって言われた方が良かったです(- -;;

宗教は何かの教えを信じ込むこと。
スピリチュアルは自分の意識の在り方についてのことですから…

このマインドフルネスはですね、僕なりの言葉で説明すると以下のようになります。

人には、「思考」「感情」「自己」がありますが、ほとんどの人が「自己」=思考とか感情、と思っていると思います。
「今ここ」別の言葉で言えば「ゾーンの状態」「夢中の状態」の時
「思考」「感情」は自己と分離しています。つまり、自己が、思考や感情に支配されてない状態の、良い自己の状態であることです。

ここでも分かりづらいと思うかもしれませんが、ひとつ日常で心がけると、すごくこれが腑に落ちるのですが
「思考」「感情」を自己同一視するのをやめてみる、ということ。

「思考」「感情」=自分、ではなくて、それって時々自分を支配しに来る外来のものだ、と意識すると
「今ここ」といったマインドフルネスの状態になりやすくなります。

あ、この人イっちゃてる人だ、とか思わないでくださいね。
マジで瞑想いいですよ。本当に。

僕は、昔から思っていたんですよ。

「どうして、頭の中が嫌いな人でいっぱいになってしまうのだろう。それを望んでいないのに」とか
「どうして、望んでいないもので頭の中をいっぱいにしてしまうのだろう?」とか。

こういうことよくありませんか?
「尊敬する人と、嫌いな人、どちらで頭をいっぱいにしたいですか?」

と聞かれたら、理性的には「尊敬する人」ってなると思うのですが
多分、多くの人が「嫌いな人」で頭をいっぱいにしていると思います。

つまり、「自分で望んでないはず」のものに支配されているんですよ。
それを外来のものだと思った方が楽だと思いませんか?

それが正しいか間違っているかなんて、証明できないのでどっちでもいいのです。
そう思った方が、思考をコントロールしやすくなるんですね。思考や感情に支配されたら「来たなー」と思うことにしたのです。

そして行き着いたのが、けっこう深くできるようになった「マインドフルネス」ってことです。

マインドフルネスでなぜお酒を辞めれたの?

なぜマインドフルネスでお酒を辞めれたか?

これは体感的な僕の意見・推測ですが、
マインドフルネスで得られる、身体の中の状態まで感じる感覚、つまり

「今この瞬間」の感覚と、お酒を飲んで脳が麻痺する感覚は「相反するから」です。

なので、お酒を飲もうとすると、「あ、今この瞬間を感じられない」というその感覚が分かるから、普通に拒否してしまうのです。

今までずっと習慣にしていたことが、マインドフルネスだけでやめられてしまったのです。

ついでに言うと、お菓子も食べなくなりました。
コーヒーは飲んでますけど、毎日のようにアイス食べていたんですが、気づいたら食べなくなりました。

甘いもの食べて血糖値がグワっと上がる状態はなんか違う、と感じているんでしょう。

 

何か自分の不足感を埋めるために、甘いもの食べたり、酒飲んだりしていたのが
マインドフルネスによって、今この瞬間の満足、満たされていることに気づくことが出来るので
変に不足感を埋める行動をしなくて済むのです。

もちろん僕も瞑想を極めた仙人じゃないので、「100%」甘いものを食べない、酒飲まないという
完璧な状態ではないですからね。

マインドフルネスを始めた月、お酒は、30日で5缶開けました。そのうち1本はマズくて3口くらいでやめたので(氷結ぶどう)
実質4缶ですね。

そして、飲まないのが当たり前になって、付き合いの時とかしか飲まない、という状態になっているわけです。

まとめ

いかがでしょうか?

この人、宗教っぽいな、と思っちゃったでしょうか。
宗教はないです。

ちょっとスピリチュアルは入っていますので、そういうスピっぽいところはあると思いますが
言っていることは間違っていることではなく、それで仕事のパフォーマンスも上がっていますし
健康になっているので、是非参考にして欲しいと思います。

何か自分の不足感を埋めるために、誰かをもっともそうに否定たり、政権批判して自分をすごそうに見せたりするよりは
全然幸せで良い状態です。健康になったし、悪いことがないです。

もし、参考になりましたら、是非、マインドフルネス極めるつもりでやってみてください!
絶対、いいです。

2019年:続きの話

この後の話ですが、実は病気になりまして…ちょっと作戦を変更しましので報告します。

実はこの後、顎関節症になりました。
ストレスによる食いしばりが凄い、と言われましてですね、炎症が起きている間は、本当にベランダから飛び降りたくなるほど
本当に体験したことのない痛みであり、キツかったです。

それでお医者さんとかと相談して出した答えが
「真面目なのでジャンクなことも時々しましょう」
ということです。

お酒は適度に飲めばリラックス効果を有効に使えることが出来るので
僕にとってはいいのではないか、という結論に至りました。

それで、あえてお酒を飲むことにしました。

その後、「バランスをとるために」試行錯誤してうまくいっている方法をお伝えします。

試行錯誤の途中でよくわかったのが
「プロテイン」「牛乳」「ヨーグルト」を飲むとお酒飲みたくなくなる現象。

これは痛感しましてですね、これ飲んだ後に飲んでも酔えないのがわかっているし、お腹いっぱいになってお酒飲まないんですよん。
なので、お酒飲む日と飲まない日を完全に区別してですね、飲まないと決めている日に飲みたくなったら
プロテインとかを飲むようにして、週に1~3回お酒を飲むようにしています。

そしてもう一つ。

「美味しいものを飲む」

これです。

「この日に自分へのご褒美として嬉しくなるような美味しいお酒を飲む」と決めるのです。
今では氷結をほとんど飲まなくなったのですが、日本酒スパークリングとか銘柄ものの高めなものを時々飲むことで
美味しいし、その日を楽しみに、大事に飲むことが出来るのです。

まとめ

ということで、一般の人にも実践できるような形でまとめます。
細かいことも追記していきます。

・お酒を飲むことに対する罪悪感を持つ必要はない。(持てば持つほど心理学的には飲んでしまう)
・飲むなら、「飲まない我慢」ではなくて、「飲むための我慢」をするべき。(木曜日にこの美味しいやつを飲む!火曜・水曜は木曜においしさ倍増させるために我慢!等)
・代わりに飲むのにいいものとしては「プロテイン」「ホエイプロテイン」「ヨーグルトドリンク」。基本的にタンパク質でお酒は飲みたくなくなる。
・マインドフルネス・瞑想にハマることも、お酒を飲みたい欲が小さくなる

というところです。
これらを元に、是非「飲むための我慢」をしてお酒といい付き合いをしてください!


平均18時間労働の日々から
おうち生活に。
会社に縛られない
孤独大好きな1人社長生活は
最高です
えんたろすの無料メルマガのご案内はこちら

▼ ▼  ▼ ▼

元ファミレス店長が専業になるまでの道のり

関連記事

  1. ワードプレスにログインできずパスワードリセットしてもループな状態を解決…

  2. アフィリ報酬画面は1日何回いつ見るのが最適か?

  3. 限界効用逓減の法則って知ってる?ブログにおけるそれと乗り越え方

  4. お金持ちに嫉妬しイラつく僕らが知っておくべき3つの真実

  5. 成功できない理由は?自分の中のメンタルブロックを壊したいと思ったら読む…

  6. 保護中: 申し込みページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


・35歳2児のパパ・えんたろす
・元ファミレス店長からアフィリエイトで独立
・特化トレンドアフィリ・トレンド物販・SEOアフィリを実施
・サラリーマン時代の7倍の利益を出せるようになりました
・専業で家族を養ってます。

・24時間営業店の店長時代は15~18時間労働がほとんど
・ある日気づく「ウエブサイトなら僕の代わりに24時間365日働いてくれるんじゃ?」
・成功まで遠回りしたタイプ
・月100万以上が当たり前になるまで5年ほどかかる
・だからこそ、なかなかうまくいかない人の原因や気持ちはわかるかも?

 

【トレンドアフィリの月の最高は以下】

【最高リアルタイムPV数は以下】▼

【最高の成果型広告成約は以下】▼
ほぼ2日で70万 いわゆるトレンド物販

単月最高は320万

今や個人が誰でも出来る可能性のある時代。知り合いも1年以内に月100万以上を達成した人もいます。
詳しくは僕のプロフィールから、または
記事下のメルマガにご登録ください。

おすすめの記事

おすすめ記事

  1. アフィリエイトで今年も家族を養っていく元ファミレス店長の専業になるまでの道のり

カテゴリー

PAGE TOP