成果

アフィリエイト収入3月の実績とPDCA

今回はアフィリエイト収入2017年3月の僕の実績と、そこからPDCAを回すサイクルを備忘録とともに
シェアしていきます。

これは、狙いとしてはリアルで稼いでいる人が言っていることですよ、という証明と、どういう感じでPDCAを回していっているのか、といったことを参考にしていただいて、アフィリエイト収入で生活していくというのがどういう感覚なのかを知ってもらうことです。

アフィリエイト収入3月の実績

ざっくりとですが、3月のアフィリエイト収入は80万弱、経費引いて70万円台です。

アドセンス収入が50万

これに昔、一時的にやっただけで放置してるYoutubeのアドセンスが3000円ほどプラスされます。

その他、A8ネットやアクセストレードやバリューコマースなどからちょこちょこ入ってきます。

 

 

これに細かいのがちょろちょろ足されて80万わずかに届かずという感じでとなります。
売れたのがオンデマンド系、●●ライブ配信系など、初回1か月とか2週間とか無料というのは本当によく売れます。
もちろん訴求の仕方は、しっかりと規約に基づいて、ユーザーに理解してもらって売る必要があります。

また外注費は、約7万円、ということで最近長い人にそれなりの額を払うようになったので、少し高くなり始めました。それでも10%いくかいかないかくらいなのでまあギリセーフというところです。

例えば、僕が会社員時代のある某ファミレスでは、22%前後でした。これは本当にカツカツで店長が代わりに体張ってやって必死に出した数字でこのくらい。20%切ったらもう店長のサービス残業どんだけ?というくらいで、それは一度も出せませんでした。25%いったら大目玉という感じ。

アフィリは外注費(=人件費)は15%行かないように僕は気を付けています。20%行ったら大目玉、というあくまで僕の中の基準。

3月の反省と4月の改善点

必ずPDCAを回していくことが、アフィリの生命線となります。
で、だいたい全部改善して、全部よくするというのは不可能なので、せめて「3つ」のプライオリティ高いものを改善していく、というのが
一般的であります。

今回の僕の改善点を公開します。

1、オンデマンドで上位表示を維持するために

今回、良かったのはオンデマンドを過去最高に売ったことです。
しかも、僕はよくあるように、「ドラマ x話 無料配信」とかそういうのを1話から最終話までやるといった狙いすぎてることはやらずに
ちゃんとした記事を1記事書いて放置、が基本。
ちゃんとした記事なら上位表示で安定し続けると思っているので。
まあ、実際途中で順位が上下するんですが、途中からはある位置で安定し続ける、というパターンで今回そこから売れ続けています。

ただし、1ドラマだけだったので、それを3,4個に増やせば単純に報酬が3,4倍になるはずです。

で、狙った記事が上位表示し続けたものを分析して、5個の要素を確定しました。
1、早い時期に仕込んだ
2、xxxxxがxxxた
3、ユーザーに親切に、xxxxを分かりやすくした
4、xxxを1個にした
5、xxxxを定期的にxxxした

とこれは公開できませんが、これを次回も徹底して成功体験を模倣・量産するということです。
こういうのは、購入者メルマガとかでは流すこともあります。

 

2、●●ライブ配信系

これもどこから売れたか?どういうタイミングで売れたか?を徹底的に分析。
けっこう分散していましたが、新しいパターンがあったので、仮説が生まれ、それを実験してみます。

「ユーザーは、こういう記事から、こういうタイミングで買う。ならば、これを加えてみて、プラスでこの記事を加えてみよう」

という感じ。すみません、抽象的で。これはライバルが少ないと感じているんで秘密。

 

3、ミニ特化サイト

物販が売れる感覚が分かってきたので、下剋上∞のミニ特化をもっと実践しトライ&エラーを繰り替えす。

-1、トレンドでもチャンスがあればアクセスを集める
-2、数字を週1で確認

 

4、アドセンス

・イベント狙いうちを徹底。未来記事を多めに
・アクセスを集めた記事があったらそこからどんどん面で狙ってく
・以下に外注さんに頑張ってもらうかを工夫。「声をかけ誉める」「課題を与える」「新しい人に役目を与える」

アドセンスは3月は1年で最も単価が高いと言われます。実際すごく高かった。

4月はすごく低くなるはずです。なので、PVを伸ばして、いかに3月以上の報酬にするか頑張る、というところであります。

まとめ

こんな感じでPDCAを回しています。あれもこれもできませんので絞ってやるという感じです。

ポイントで成功体験を伸ばす、失敗した部分を改善するというもので、自分のレベルでインパクトあり、プライオリティ高いものを3,4つ改善してまた4月テストしていく、という感じです。

ビジネスっていうのは、結局テストテストという感覚でやっていくものだと思います。
あんまり一喜一憂していたらやってられません。
常にテスト姿勢。

失敗経験は素晴らしいデータになる。なので、次の体験に生かしていく。

ある程度稼げるようになると、月いくらとかはあまり考えなくなって、どういうポイントを改善して、ゆっくり右肩上がりにしていくのが楽しくなってきます。
そうなれたらしめたものです。

メルマガでは具体的なテクニックなども公開していきますので是非登録してください。


平均18時間労働の日々から
おうち生活に。
会社に縛られない
孤独大好きな1人社長生活は
最高です
えんたろすの無料メルマガのご案内はこちら

▼ ▼  ▼ ▼

元ファミレス店長が専業になるまでの道のり

関連記事

  1. TMC(バナナデスク)の感想とアワードで表彰された理由!

  2. 1記事70万の報酬を発生させた方法(画像あり)

  3. サイトアフィリエイトで30万円稼げた時の話

  4. サイトアフィリエイトで30万円の労力はどれくらい?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


・35歳2児のパパ・えんたろす
・元ファミレス店長からアフィリエイトで独立
・特化トレンドアフィリ・トレンド物販・SEOアフィリを実施
・サラリーマン時代の7倍の利益を出せるようになりました
・専業で家族を養ってます。

・24時間営業店の店長時代は15~18時間労働がほとんど
・ある日気づく「ウエブサイトなら僕の代わりに24時間365日働いてくれるんじゃ?」
・成功まで遠回りしたタイプ
・月100万以上が当たり前になるまで5年ほどかかる
・だからこそ、なかなかうまくいかない人の原因や気持ちはわかるかも?

 

【トレンドアフィリの月の最高は以下】

【最高リアルタイムPV数は以下】▼

【最高の成果型広告成約は以下】▼
ほぼ2日で70万 いわゆるトレンド物販

単月最高は320万

今や個人が誰でも出来る可能性のある時代。知り合いも1年以内に月100万以上を達成した人もいます。
詳しくは僕のプロフィールから、または
記事下のメルマガにご登録ください。

おすすめの記事

おすすめ記事

  1. アフィリエイトで今年も家族を養っていく元ファミレス店長の専業になるまでの道のり

カテゴリー

PAGE TOP