成果

TMC(バナナデスク)の感想とアワードで表彰された理由!

僕が所属しているコミュニティ、TMC(バナナデスク)が間もなく6か月を終了しようとしています。
そこで僕が初めて稼ぐ系のコミュニティに所属したTMC2期の感想と、アワードでの表彰についてお伝えしていきます。

TMC(バナナデスク)2期の感想

TMC(バナナデスク)2期にそれなりの額を払ってですね2月から参加してきました。
えっと正確な額は忘れましたが、僕の場合は一番安いコースでですね20万しなかったと思います。

多分、安いコースでは1番か2番目に稼いだのだと思います。
本当はもう1,2上のコースに行きたかったのですが、家庭の事情であんまり参加できないと思ったのですね。
妻がよくダウンしますので….。
統計的にも高いコースの方が満足度が高く、脱落者もほとんどいない状態ですから、やるなら中途半端に一番安いコースではなくて
高いコースの方がいいのかとは思います。(まあ、皆さんいろいろ事情はあると思いますので、最後は自己判断ですが)

 

TMC(バナナデスク)2期に入った理由

1期は見送って2期はなぜ入ったか?
それは以下のたくさんの理由からです。

・その前の下剋上大会(今のTMCアワード)(稼いだ額を報告しランキングされる大会)の刺激はすごく好きだった。そして1期で参加してない間、なかなかモチベーションが上がらなかったため
・もはや知り合いが妻と子供だけで、完全に引きこもりアフィリエイターになりそうだったから
・「知り合い5人の平均年収が自分の年収」、というが、僕の周りは、妻0円、子供2人0円、0円。(当たり前ですが)自分の意識が知らない間に下がっていかないか危機感を抱いていたから
・それなりの額を覚悟して払った方が、スキルが上がる、ということは体感的に知っていたから
・チャットワークで、いろいろとシェアしあう、というのが魅力的に感じたから
・1期参加しないうちに、ずいぶんと報酬を伸ばしていた人もいたから

というところです。

▶TMC(バナナデスク)2期の良かった感想

良かった点、僕として反省点、悪かった点についてみていきましょう。

良かった点は以下

・思った以上に運営側の方々が頑張っておられたこと
 >すべてのセミナー、すべてのウェブセミナー、すべての合宿やコンサルなど、すべて参加するのは購入者でも難しいですが、大阪・東京と飛び回っていました。
 >追加コンテンツ・追加のサービス、をしっかりやっていて満足度を高める努力をしていて、とても感心しました。初心者のためにこんなにやってくれるんだと尊敬しました。
 >僕だったら、こちらが4か月くらい頑張っても鳴かず飛ばずの人だとあきらめてしまうかもしれませんが、最後までダメな人も見捨てない姿勢はすごく学ぶところがありました。
・勉強会を中心にすばらしい仲間に出会えたこと
・思ったよりちゃんとした人が多かったこと(笑 (なんとなく怪しい人が多いのかなと思っていましたが^^;僕より全然誠実そうで素晴らしい人が多かった)
・やはりアワードで、切磋琢磨できたこと
・物販報酬が伸びたこと
・月100万以上のいろいろなサイトが見れたこと
・自分よりすごい人の考えや思考、サイトに触れることが出来たこと
・環境が厳しい中で頑張っている人を知れたこと
・僕より報酬が少なくても、現状打破しようとするエネルギーは僕以上の人が多くて、そういうエネルギーに触れることが出来てモチベーションが上がったこと

▶僕としての反省点・悪かった?点

・意外と最初からアワードで上の方だったので、低姿勢が足りなかったと反省。教えてもらうように頑張るつもりだったのが、教えることの方が多くなってしまって、ブレたところがある
・教えることが多くなると、教えてもらいにくくなるというような感じがあるので、もっと学びの姿勢を崩さずにいくべきだった。
・メンターへ添削依頼、お叱りを受ける、ことへ消極的だった。もっと叱られてもっと成長して、メンターの力に近づくべきだった
・美味しい話がありすぎて、ブレた。DRMちょっとやって、物販やって、とフラフラしていた感はある。
・チャットワーク依存になりそうな時期がほんの少しあった。常にスマホをチェックするという感じ。

これらのことから、もしも今後TMCへの入会を検討している人がいましたら、
弱点?としては以下のことかと思います。

・1対1ではないので、あまりにコミュ障だとこの環境を生かせない可能性はある
・情報が多いので、ブレやすいところはある。きちんと、最初に決めたコース、方向性を通すことは大事

というところです。

TMC(バナナデスクアワード)で表彰されました

大変うれしいことに、TMC(バナナデスクアワード)で表彰されました。
メンターのお弟子さんは抜きということだったので、10位以内に食い込むことが出来ました。
表彰はないと思っていたので、とてもうれしいです。がぜんモチベがあがりました。

ここ最近、すごく伸びてきた若者もいるのですが、僕の方は2月から平均的に稼いでいたので
総報酬額はなんとか良かったみたいです。
まだまだ自分では成長率も20%~40%くらいなので納得いっていない報酬額ですが、いまからこれを3~5倍にするビジネスモデルが見えていますので
頑張っていきたいと思います。
ありがとうございます。

最後に余談ですが…

なんか面白い格好でしたね…

突っ込んでくれた人が1名ほどいましたが、自分的にはおしゃれな格好をしていました^^

アフィリエイターやってるとあまり人に会わないから身なりがテキトーになっていくんですが、
別記事で紹介したように、ある日幼稚園の送り迎えに行って、自分よりさらにファッションダサダサパパを目撃して
「こうはなってはいかん…」と思ったのと
単純にセルフイメージをあげるためにファッションはいいものを着ろ、とメンターに言われましたので
月額でスタイリストのコーデをレンタル出来るものを登録したんですね!

それが3か月目でして、コーディネーターとのコミュニケーションが進み、「今回新しい色を試したい」ということで
提案されたコーデがこれ!

ほ~ら、顔が見えないとかっこよさそうでしょ??(笑

インナーが黒っぽいので黄色が生えてないのですが白いインナーに後でしたら黄色がいい感じです。これなら幼稚園の送り迎えも、おしゃれな街も、スタバにもセルフイメージ前より高く行けそうです^^;

前にも紹介しましたが、昔の僕みたいにファッションダサダサの人は、とりあえずセルフイメージを少しでもあげるために、こういうサービスをするとよいと思います。スタイリストとのコミュニケーションが進むほどにかなりいい感じのファッションになっていきます。
僕は「サマーニット」という言葉を初めて知ってお気に入りになり毎回それを送ってもらっています^^

leeap公式サイト
メンズファッションレンタルサービスleeap

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

◆関連記事

ファッションダサい男性になってはいけない3つの理由とその究極の対策

leeap(リープ)の口コミ評判と僕が使ってみて得た8つの言いたいこと

 


平均18時間労働の日々から
おうち生活に。
会社に縛られない
孤独大好きな1人社長生活は
最高です
えんたろすの無料メルマガのご案内はこちら

▼ ▼  ▼ ▼

元ファミレス店長が専業になるまでの道のり

関連記事

  1. サイトアフィリエイトで30万円の労力はどれくらい?

  2. アフィリエイト収入3月の実績とPDCA

  3. サイトアフィリエイトで30万円稼げた時の話

  4. 1記事70万の報酬を発生させた方法(画像あり)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


・35歳2児のパパ・えんたろす
・元ファミレス店長からアフィリエイトで独立
・特化トレンドアフィリ・トレンド物販・SEOアフィリを実施
・サラリーマン時代の7倍の利益を出せるようになりました
・専業で家族を養ってます。

・24時間営業店の店長時代は15~18時間労働がほとんど
・ある日気づく「ウエブサイトなら僕の代わりに24時間365日働いてくれるんじゃ?」
・成功まで遠回りしたタイプ
・月100万以上が当たり前になるまで5年ほどかかる
・だからこそ、なかなかうまくいかない人の原因や気持ちはわかるかも?

 

【トレンドアフィリの月の最高は以下】

【最高リアルタイムPV数は以下】▼

【最高の成果型広告成約は以下】▼
ほぼ2日で70万 いわゆるトレンド物販

単月最高は320万

今や個人が誰でも出来る可能性のある時代。知り合いも1年以内に月100万以上を達成した人もいます。
詳しくは僕のプロフィールから、または
記事下のメルマガにご登録ください。

おすすめの記事

おすすめ記事

  1. アフィリエイトで今年も家族を養っていく元ファミレス店長の専業になるまでの道のり

カテゴリー

PAGE TOP