キャンプの記録

嵐山月川荘キャンプ場感想ブログ【写真あり】ソロキャンプに行ってきた

嵐山月川荘キャンプ場にソロキャンプに行ってきましたので、感想ブログとして記録しておきます。

ちなみにさいたま市から自転車でのソロキャンプ。先日の秩父・芦ヶ久保と違い43㎞程でほぼ平坦だったので
全然楽でした!坂がないだけで全然違いますね。

自然的にはすごくいい。特に周りがもう緑しかないみたいな。田んぼ・畑・森・山・川、みたいな。自然に触れたいなら最高です。
そのへん写真多数掲載し、詳しくお伝えしていきます。

嵐山月川荘キャンプ場の感想ブログ

嵐山月川荘キャンプ場の感想・評価をお伝えしていきます。
まず結論を。

■嵐山月川荘キャンプ場の個人的星評価
川   :★★★★☆ (台風後で濁っていたので正確な評価ではない)
自然  :★★★★★
トイレ :★★★☆☆
シャワー:★★★☆☆(シャワーは実際浴びてないので見た目)
ソロキャン  :★★★★☆
チャリのキツサ:☆☆☆☆☆ (さいたま市からはほぼ平坦)
ファミリー  :★★★★☆
テントサイト :★★★★☆
電波  :★☆☆☆☆ (ソフトバンク。下だと1本立つかどうか。電話通じるがネットに繋がりにくい)
バンガロー :あり(中に入ってない)
コンビニ:なし

かかった費用:合計3340円(宿泊1370円 その他ご飯と飲み物890円+780円+300円)
浦和駅からの自転車の距離:43㎞

行ったのは台風や雨が多かった2019年8月20日の週であります。雨が止んて晴の天気予報になった直後に行きました。
元々嵐山渓谷は京都の嵐山を模したと書かれていますので、紅葉の時期に行くとかなり映えそうな雰囲気は確かにありますね。

川の透明度は、阿部サダヲそっくりの管理人さんにも聞きましたがやはり台風後のため透明度が高くなかったようです。
僕も今まで見た川と比べて濁ってるなーとは思っていましたがやはり台風・雨のためです。

しかし、川としてはなかなかいい感じ。
飛び込めそうなところもあるし、流れが速いところも、穏やかなところも、浅くて子供が遊べそうなところもあり
バラエティがありました。
これで透明度高かったらかなり満足です。

以下は雨上がりの朝撮った写真

BQをしている人が多く、それが出来そうな場所が3か所くらい。
BQ目的の人は早めに行って場所取りが必要かもしれませんね。

テントサイトは3か所あります。↓  ※荘のところの広場にもテントサイトOK

行くまでは平たんなのですが、場内はけっこう高低差ありまして管理棟やトイレがいくつかあるところのテントサイトは
電波がダメでした。ネットにほぼ繋がらない。でも電話は通じました。
僕はそこにテントを立てて過ごしたのですが、ネットが繋がらないため仕事がほぼ出来ず。

帰りに上のテントサイトに行った時に確認したら、2本立ったので下より通じそうです。
ソフトバンクなのですが、公式サイトで電波を調べたら全然月川荘は圏内だったので、何であんなに通じなかったのか…。
個人的には距離的にちょうどいいので、ネットがサクサク出来るなら月1で来てもいい位なのですが…。

トイレは、バイトの人が一生懸命掃除をしていましたが、男性トイレのみのところはちょっと…でした。
小便器は単独のやつじゃなくて、3,4人並んで出来そうな昭和の公衆便所みたいなやつです。

しかし、女性トイレ側になぜか男性用の和式トイレがあるのですが、そこは皆がちゃんと使っていれば普通に使える感じです。
そこまで古い感じもなく。そこで小もすればいいわけです。

高いところのテントサイトのところには仮設トイレがあるだけなのでそれがちょっと不便。

バンガロー&3コ目?のテントサイトは、川の向こうなので、横幅1m未満の橋を渡らなければなりません。
それが不便でなかなかあちら側に行く人はいない様子。
階段があるので、自転車でも橋まで行くのはキツイ感じでした。

ということで、いろいろありますが、懸念点はネット状況悪(ソフトバンク)(純粋にキャンプ楽しむならいらんやろ、と言うところですが)と、テントサイトの場所によるトイレですね。

旅の記録・写真多数あり

ということで、あとは自己満の旅の記録となります。

自転車だと坂道ないと全然楽。途中から緑・緑。

23㎞くらい行ったところで、マックで昼食。ここでちょっとPCします。(旅しながら仕事もするスタイルです)
自転車に荷物おきっぱなので必ず窓から見えるところに席取り。
土ようなのに意外と混んでなかった。

30㎞あたりからかなり緑が多くなってきました。最高な雰囲気。雨上がりだし。




嵐山市に入りキャンプ場近づくと、もう何もない!山・田んぼ・畑!

いよいよキャンプ場入り口です。
森の中に入る感じですね。

けっこう急な坂道を下って管理棟に行きます。

ちなみに持ち込みテントの人は予約制じゃないです。行ったその日に満員でなければ泊まれる感じ。
8月の終わり土曜日ですが全然余裕はあります。

3つテントサイト場があるので、迷いましたね。川の向こうも見に行きました。

自転車が川通れないのと、川の向こうは人が少なくて逆に怖い気がしたので人がそれなりにいるところの方が安心と思い、
管理棟や大きなトイレが近いテントサイトにしました。

手慣れたもので、5分もあればテント立てて、充電してとだいたいのことが出来るようになりました。

そして川を探検に。

川の手前下る前に、右に小道があります。途中「進入禁止」と書いてあるので行っちゃいけないと思っていたのですが
阿部サダヲそっくりの管理人さんに話を聞くと、泊ってない一般の人が私有地に入らないように書いてあるだけとのこと。
普通にそこは進んでいいようです。

そこをゴソゴソと爬虫類を恐れながら進むと、あんまり人がいない川へ出れました!
けっこう手前の方は、イケイケそうな人がBQしてたりして、いずらい雰囲気もあったのですが
やはり川は長いのでどこかあると思っていました。

ちなみに行くまでの道はけっこう崖っぽくなっていて、落ちたら死ぬのでお子様連れは注意。

ヘビが現れてヒャってなって落っこちないか自分が心配…まあでも100mくらいです。

パっと開けていい感じの川に。ここ泳ぐのいいですね。

僕は川のいいところでPCしようと思っていたのでさらに進んで探します。

あんまりいいところなくてですね、あの岩の上でPCしました…。

しかし、途中からネットの繋がりがどんどん悪くなって数十分で断念。
自然を楽しむことに。

戻ったらお酒をたしなみます。

椅子に座って、酔いながらゆっくりと自然を満喫。幸せ幸せ…。

暗くなったら、夕ご飯。今回はかなり楽をしていて、レトルトカレー+セブンイレブンのナン。
そういえばナンを最近食べてない!と思い持ってきたのです。

でもナンは、アミがないとうまく焼けないや…。

ということで、ネットがあまり繋がらないので、この日は早く寝ました。
山沿い?は天気が変わりやすいからか、晴れの予想が夜にけっこうな雨が降り不安になりましたね。
浸水しないかと。

なんとか大丈夫で朝は晴れました。

テントを乾かしてる間、
川沿いに行きましてコーヒータイムです。

僕は朝食食べない派なので朝はこれだけです。

けっこう満足したので家に帰りたくなりましたので、もう出ます。
雨でなかなかジメっとしている感もちょっとだったので。

しかし雨上がりの朝は綺麗。

帰りは予定では20㎞くらいで昼飯食べてPCしようかとも思っていたのですが
なんとなく勢いで家まで爆走しました。
というか、本当のところは「藤店うどん」が開いてたらそこで食べる予定だったんだけど、日曜定休だった。超残念。

何も食べず43㎞。1.5㎏体重減りました笑。

なんとなく肉うどんが食べたかったのですが、
藤店うどんも閉まってて、武蔵野うどん藤原もしまってて(なんで日曜定休やねん!)
家の近くの丸亀製麺で昼飯食べましたが、想像していたよりずっと美味しかった。

まあ昨日の20時から何も食べないで43㎞自転車で走ったらなんでも美味しいでしょうけど。
余計なものを食べないと逆にご飯のおいしさがよく分かるというこの頃…。

まとめ

ということで、ズラズラと好きなように書きましたが
夏の嵐山渓谷、台風後なので透明度はあれでしたが、なかなかのいいところです。
ファミリーで来ても楽しめそう。

こんな素晴らしい1泊2日の体験を、テント持ち込みの自転車ならたったの1370円。
個人的には旅館に泊まるより何倍も満足度が高いです。

というのも、やはり体力の限界状態で自然と対峙するともう生きてる実感が高くなり
サービスがどうのこうのとか、トイレがどうのこうのとかそんなのどうでも良くなり、
下界での余計なストレスも遠いことに感じます。
引きこもっている時のあのどうしようもない悶々感などみじんもそこにはなく
幸福度が高い感覚が強いです。

どうぞ参考に、良い旅を!


平均18時間労働の日々から
おうち生活に。
会社に縛られない
孤独大好きな1人社長生活は
最高です
えんたろすの無料メルマガのご案内はこちら

▼ ▼  ▼ ▼

元ファミレス店長が専業になるまでの道のり

関連記事

  1. 川遊び!神奈川で見つけた穴場に行ってきた!子どもも大人も超いい顔する^…

  2. エビラ沢の滝で水遊びしてきたブログ感想!メリットデメリットは?

  3. CAZUキャンプ場のブログ感想と写真まとめ!【ソロキャンプ初心者】

  4. 中禅寺湖の紅葉11月行ってきたブログ!西湖の写真もあわせてアップ!

  5. あしがくぼキャンプ場感想ブログ!写真多数あり【ソロキャンプ】

  6. 智光山公園キャンプ場感想ブログ【写真あり】初心者向け予約ありの格安キャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


・35歳2児のパパ・えんたろす
・元ファミレス店長からアフィリエイトで独立
・特化トレンドアフィリ・トレンド物販・SEOアフィリを実施
・サラリーマン時代の7倍の利益を出せるようになりました
・専業で家族を養ってます。

・24時間営業店の店長時代は15~18時間労働がほとんど
・ある日気づく「ウエブサイトなら僕の代わりに24時間365日働いてくれるんじゃ?」
・成功まで遠回りしたタイプ
・月100万以上が当たり前になるまで5年ほどかかる
・だからこそ、なかなかうまくいかない人の原因や気持ちはわかるかも?

 

【トレンドアフィリの月の最高は以下】

【最高リアルタイムPV数は以下】▼

【最高の成果型広告成約は以下】▼
ほぼ2日で70万 いわゆるトレンド物販

単月最高は320万

今や個人が誰でも出来る可能性のある時代。知り合いも1年以内に月100万以上を達成した人もいます。
詳しくは僕のプロフィールから、または
記事下のメルマガにご登録ください。

おすすめの記事

おすすめ記事

  1. アフィリエイトで今年も家族を養っていく元ファミレス店長の専業になるまでの道のり

カテゴリー

PAGE TOP